安曇野有明産そば、生産組合施設竣工式

Vif穂高のレストラン「味彩館」に安定的に地元産そば粉を供給して頂いている
地元生産組合の施設竣工式が開かれました。
竣工式の朝、有明山をバックに、竣工なった新施設に幟旗が清々と風に翻っています。
神官による神事も厳かに催されました。そば粉を精製する石臼です。この施設のおかげで、味彩館の目指す、安心・安全の
「挽きたて、打ちたて、茹でたて」の、手打ちそばが実現します。
地元生産者と手を取り合うVif穂高。地元生産者の発展がVif穂高の拠り所です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中