Vif穂高 桃の節句企画(2/27~3/3)

令和3年の2月。三寒四温といいますが、一度温かい陽気になれてしまうと、寒い朝は身体が縮こまってしまい、一層寒く感じてしまいますね。春一番も吹き荒れ、梅の蕾もだいぶ膨らみを感じさせますが、早春賦のように、なかなか進まぬ春が待ち焦がれる安曇野のこの頃です。

Vif穂高では、季節感を大切に、桃の節句を祝う企画をご用意しました。

信州サーモンとアナゴのにぎりを中心とした、和み御膳(一パック700円)は、ほんのり春めいてきた色彩。2月25日までのご予約をお承りいたします。
雛ちらし、さくらまんじゅうなどの加工品、野菜の大袋などの他、食堂の味彩館では大好評の山賊焼きを10%OFFでご提供させて頂くなど、元気に皆さまのお越しをお待ちしております。

早春賦の安曇野、Vif穂高へ、お誘いあわせの上、ご来店ください。