Vif穂高周遊クーポン企画

まだまだワクチン接種が完了せず、引き続き、気を引き締めて対策にあたることが必要な中ではありますが、、

周辺の施設様と手を携えて、元気に盛り上げようと、周遊クーポンが企画されました。

今回は、順に次の施設様と。。
・安曇野カフェテリア ティモティモ様、 ・CHILL OUT COFFEE様、 ・ラーメン仙様、
・Trenta Tre33(トレンタトレ)様、 ・安曇野の丘 村山ブルーベリー園様、
・安曇野ジャンセン美術館様、 ・安曇野市天蚕センター様、 ・ 絵本美術館&コテージ 森のおうち様、
・北アルプス牧場 直売店様、 ・あづみ野菓子工房 彩香、 ・安曇野しゃくなげの湯様

いずれかの施設で、1,000円以上ずつ買い物をしてスタンプを集め、3か所以上を回遊したのち、
最後に、Vif穂高を訪問して頂くと、500円分のお買物券が手に入るというもの。

例年、6月の信州安曇野ハーフマラソンの時期に限って行っていたお買い物クーポンの拡大版で、
なんと、、夏~秋にかけても利用が可能です。(ご用意した数に達し次第、終了)




メディアの取材も受け、盛り上がってきました。

これを機に、信州・安曇野への皆さまのご来訪をお待ちしております。

Vif穂高 パンまつり開催中です。

5月23日〜7月20日迄の期間、『Vif穂高のパンまつり』🍞を開催しています。
今年が3年目となるパンまつり。天然酵母や県内産小麦粉をふんだんに使った、こだわりのパンの数々。
パンまつりに合わせて新商品も開発されます。

ぜひ、これを機に、Vif穂高に足を運んで、こだわりのパンをお手に取ってみてください。

Vif穂高 新玉ねぎ直売フェア6月5日~

待ちに待った新玉ねぎの季節がやってきました。みずみずしくてぷりっぷりの新玉ねぎ。
ここ安曇野では、前年秋に定植し、寒暖差のある季節を越えて甘みののった味わいの玉ねぎとなります。
乾燥気味の天候が多かったですが、まずまずの仕上がりになっているようです。

10kgネットで、1,100円とお買い得。旬の玉ねぎを探しにVif穂高にお越しください。

【受付中止のお知らせ】体験教室(~5/31)

4月、5月と、例年お楽しみを頂いております、そば打ち、おやきなどの体験教室ですが、全国の緊急事態宣言発出の状況に合わせて、「こねこねハウス」「ふれあい体験館」ともに、5月31日までを受付中止といたします。以降の開催についても、感染警戒レベルなどを参考にご案内して参ります。体験教室を楽しみにして頂いている皆さまには、ご期待に沿えず申し訳ありません。感染が収まりにより、また従来と同じように、元気に体験教室が再開できますことを、心待ちにしております。
体験教室の受付状況につきましては、HPでも更新して参りますので、ご覧ください。よろしくお願い致します。

5/22、23 Vif穂高新緑まつり

気がつくと、田植えも進み、冠雪の北アルプスと新緑が水田に映り込む「水鏡」が輝く季節がやってきました。
安曇野の最も美しい季節のひとつです。寒波の居座りで、何だかずっと寒い日が続いたと思っておりましたが、なんと九州地方では梅雨入りになったとか。安曇野では梅雨入りはどうなんでしょうか。梅雨前の貴重な新緑の季節、Vif穂高では来たる5月22日(土)、23日(日)に、新緑まつりを開催致します。農産物に加えて、山菜やよもぎなどを使用した、手作り加工品など取り揃えて、皆さまのご来店をお待ちしております。コロナ感染防止対策もしっかりと行なっています。

GWから販売を始めた、季節の味わいパンなども人気です。

夏野菜などの野菜苗も、まだまだ取扱いあります。これから初夏~夏へと向かってのよい季節、家庭菜園なども取り組んでみてはいかがでしょうか。

春のVif穂高2021 4/17・18春まつり

平年より平均気温が3℃も高かった3月を終え、ここ安曇野でも、既に桜の花も散ってしまった4月上旬も過ぎ、Vif穂高では、4月17日、18日に春まつりを開催致します。春を感じる弁当、まんじゅう、おもちの他、この時期ならではのお惣菜なども所狭しとならび、また2週間ほど前倒しで進んでいる春に、アスパラガスやレタスなど春を告げる地場産の野菜も並び、店頭をにぎわっています。
引き続き、感染症対策も気を付けて、営業いたしております。ご来場の皆さまも、マスク着用、手指消毒、ソーシャルディスタンスなど、ご協力のほどお願い致します。

アスパラガスが店頭に並ぶと、春がやってきた!という喜びを感じます。

農作物の苗なども、ぼちぼちと出始めています。

皆さまのご来場をお待ちしております。

2021春、Vif穂高も春めいてきました。

3月になったとはいえ、三寒四温の安曇野。
まだまだきゅっと身の締まるような寒さ中ですが、日の光にも少しずつ春の明るさを感じられるこの頃です。
Vif穂高の店頭にも、苺やふきのとう、わさびの花などが並び、昨年の11月に漬けた牧大根の沢庵漬けもいよいよ初出荷となり、彩りも春めいてきました。
春分の日を迎える来週は、お彼岸に合わせたセールも予定しています。
コロナウィルスの影響や寒さで人のまばらなこともありますが、元気に営業しております。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。従業員一同お待ちしております。

Vif穂高 桃の節句企画(2/27~3/3)

令和3年の2月。三寒四温といいますが、一度温かい陽気になれてしまうと、寒い朝は身体が縮こまってしまい、一層寒く感じてしまいますね。春一番も吹き荒れ、梅の蕾もだいぶ膨らみを感じさせますが、早春賦のように、なかなか進まぬ春が待ち焦がれる安曇野のこの頃です。

Vif穂高では、季節感を大切に、桃の節句を祝う企画をご用意しました。

信州サーモンとアナゴのにぎりを中心とした、和み御膳(一パック700円)は、ほんのり春めいてきた色彩。2月25日までのご予約をお承りいたします。
雛ちらし、さくらまんじゅうなどの加工品、野菜の大袋などの他、食堂の味彩館では大好評の山賊焼きを10%OFFでご提供させて頂くなど、元気に皆さまのお越しをお待ちしております。

早春賦の安曇野、Vif穂高へ、お誘いあわせの上、ご来店ください。

vif穂高の恵方巻

vif穂高の恵方巻の販売企画。
ちょうど一年ほど前から猛威を振るったコロナウィルス感染拡大。まさか世界がこんなになるとは、一年前には全く考えられませんでした。節分を越えて劇的に改善とまではいかないにしても、コロナウィルス感染の解決に向けた道筋がついて、よい方向に向かったほしいと、切に願わざるを得ません。

今年の恵方巻は南南東とのことです。
節分が2月2日で、例年と1日違うとのことなので、ご注意ください。
また、恵方巻の予約受付は1月27日までとなっておりますので、早めのご予約をお願い致します。