お彼岸セール

IMG_4542

三寒四温といいますが、来週には春分の日を迎え、いよいよ春を実感として感じられる頃になりました。春のお彼岸に合わせて、お彼岸セールを行ないます。秋は、空き(あき)だからと墓参せず、春の彼岸に合わせて墓参する方も多いかと思います。Vif穂高では、おはぎ(牡丹餅)、天婦羅等の惣菜類、お花各種など取り揃えてお待ちしております。

3月18日(月)~24日(日) 春分の日(21日)を挟んで開催しています。

合わせて、食事処・味彩館では、特別メニューもご用意しています。
そして18日(月)にはお買上げ頂いたお客様100名様に粗品をご用意。

平成最後の春のお彼岸に、ぜひVif穂高にお立ち寄りください。

広告

安曇野有明産そば、生産組合施設竣工式

Vif穂高のレストラン「味彩館」に安定的に地元産そば粉を供給して頂いている
地元生産組合の施設竣工式が開かれました。
竣工式の朝、有明山をバックに、竣工なった新施設に幟旗が清々と風に翻っています。
神官による神事も厳かに催されました。そば粉を精製する石臼です。この施設のおかげで、味彩館の目指す、安心・安全の
「挽きたて、打ちたて、茹でたて」の、手打ちそばが実現します。
地元生産者と手を取り合うVif穂高。地元生産者の発展がVif穂高の拠り所です。

味彩館では有明産そば粉を使った手打ちそばの取扱いを始めました。

これまでも味彩館のおすすめ一品だった「手打ちそば」。地元産のそば粉を全面使用したいとの思いを持ちながら、原料確保等の課題からこれまで取り組めていませんでしたが、実は2018年11月から、全面的に地元産のそば粉に切り替えました。

「おっ、味が変わった!」とお気付きの方からは、嬉しいお声を頂きます。

これを実現できたのも、地元の生産組合のご協力あってのこと、大変有難いことです。

ぜひ、Vif穂高にお立ち寄りの際には、味彩館にて、地元産そば粉を使った「挽きたて、打ちたて、茹でたて」の手打ちそばをお楽しみください。