立春大吉豆腐

いよいよ2月3日は節分、そして4日は立春です。
節分・立春には、豆や豆腐を食べる風習がありますが、なぜでしょうか?

「立春大吉豆腐」
古来より「白い豆腐には邪気を追い祓うほどの霊力が宿る」と伝えられ、身を清める食べ物であると考えられていたそうです。立春の前日である2月3日の節分に白い豆腐を食べると、罪や穢れを追い払うことができ、立春の2月4日に白い豆腐を食べると、清められた体に幸せを呼び込むと言われています。

Vif穂高でも、この故事にちなんで、節分・立春前に「立春大吉豆腐」を販売致します。Vif穂高加工部門で作った、味の濃い、こだわりの豆腐を、ぜひこの機会にお楽しみ下さい。お待ちしております。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中